スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Michael Jackson


(YL4.5 9,365語)
スリラーのMusic Videoを見て衝撃を受けファンになったマイケル。
幼くしてスーパースターになり、それゆえの悲しみ・孤独を常に抱え
自分へのコンプレックスを膨らませてしまった、少年・青年時代。

その中でも、歌・パフォーマンスに関しては妥協を許さず、
常に最高の物を追求したマイケル。

亡くなる前の数年間は、スキャンダルにもまれてしまって
歌・パフォーマンスからは遠ざかってしまったけれど、
亡くなってそれが復活したなんて、悲しすぎます。

生きていてもコンサートの『This is IT』があれば復活できたと思うんだけど
でも、なんだかこれが彼の運命だったんだな、って思いました。

イギリスのダイアナ妃と似ている部分があるなって感じるのは
お二人とも世界中から愛されたからなんでしょうね。






これまでの総語数   4,389,816語
スポンサーサイト

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

The Amsterdam Connection

                  
         サッカーが話の舞台となっていて、有名なチーム名や
  選手名らしいんだけど、サッカーの事はよくわからないのでへ~、という程度。
         
      主人公の女性の元上司が、兄弟がやっているサッカーチームで
            スカウトとして働いているが、殺されてしまう。
          警察は強盗と判断したようだが、納得できない女性が
                   真相をつきとめる。

          これまた、とても読みやすくてサクサクいけます。

               (YL4.5 17,619語)





              これまでの総語数   4,105,904語



テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

The Street Lawyer

                  
         最近目の疲れがひどくって、月曜日に仕事に行くと
    帰る頃には、眼圧上がってるな~って思うくらいパンパンになってる。
 
               ほぼ一日中PC見てるからね~。
              (今日もすでに疲れてきました。)               

         そして、本を読むとぼやけるから、疲れてるのね~。と、
           ちょっと離してみたら、いやだ、はっきり見える

          どうやら来てしまったようです、老ってやつが・・・。

              虫眼鏡用意した方がいいのかな

     そして、こちらはミステリーなので、先が気になって進んでいきますが
        やっぱり簡略本なので、展開に納得いかない部分があって、
         原書は面白いんだろうな~、と原書に憧れちゃいます。

           が、裁判がらみのものは、単語難しそうだから
         この手の原書が読めるのは、いつの事やら?ですね
                (YL4 16,407語)





             これまでの総語数   4,079,685語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

In the House

                  
     ひとつ屋根の下で共同生活をし、その様子をテレビ番組で放送して
             視聴者が一人ずつ脱落者を選んでいく。
            最後に残った人にだけ、賞金が与えられる。

          う~ん、読みやすいからサクサクいけるんだけど
              物語としてはあとひとつ!って感じ。
              人物設定からも、先が読めちゃう。

      SSSの書評では〝『あいのり』に似たテレビ番組〟とありました。
                 たしかに、そんな感じです。

                (YL4.5 20,187語)





              これまでの総語数   4,061,329語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

THe Lady in White

22日の月曜日はお休みをもらったので、土曜日からの4連休となりました。
土、日、月と、ジャム孝行したり、ショッピングに行ったりと
何らかで家から出てたのですが、火曜日は一日家でまったり。
つまりは、のんびりと多読デーとなりました。

こんなに一日のんびりと多読を楽しんだのは久しぶり~。

暖房がなくても過ごせるんだけど、あると気持ちいいよな~という事で
贅沢にも一人で暖房を使い、眠くなるとうたたねをして、
でも読んでる本はミステリーなので、続きが気になり一日で読破。

暖かいお休みの日は、本当は大掃除でもしたいところなんだけど
来月にはこんなのんびり休日を過ごせないだろうから、贅沢な一日としましたよ。      

そして、読んだ本はこちら




TVプロデューサーJohnが、ひとつの仕事を成功させ、
次の企画は都市伝説にしようと提案する。

部下のJennyがおもしろい話があると、カセットテープを持ってきた。
それは、お互い面識のない三人が同じ場所で同じ体験をしたというもの。

そのカセットテープを聴いていたJohnの様子がおかしくなっていく。

最初から最後まで緊張感を持たせてくれました。

ラストのおちにはちょっと拍子抜けしちゃったけど 
(なんか凄い事が・・・!と期待しちゃってたからね。)

でも、『まっ、そうだよね~。』と納得。



一気に読破して、満足な一冊&一日となりました。
(YL4.4 語数21,514語)






これまでの総語数   4,040,752語


テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

The University Murders

                  
     人気のLoganシリーズですが、私が読んだのはこれで2冊目かな?
       YL4.5となってるけど、GRだもん サクサク進んでいけます。
                    YL3くらいな感じ。

           話も面白くて、時間があれば一日で読めそう。

         ただ、事件解決に向かう中、ハプニングがあるんだけど
         そこからの部分があっさりとしていて、語彙を増やして
            もう少し細かく描写して欲しかったなぁ・・・。

               (YL4.5 18,800語)



              これまでの総語数   3,980,319語




                400万語が近付いてきました。
        きっと英語の基礎がある人は、この頃にはPBもがんがん
           チャレンジしちゃうんだろうけど、私はまだまだ
          GRが読みやすく、児童書は四苦八苦しています。

    そんな亀の歩みですが、それでも変わってきてる実感は多少あります。
        それが多読からなのか、瞬間英作文やったからなのか
          週一の英語講習なのかはわかんないですけどね。

          もっとガツガツやれば、進みは速くなるんだろうけど
              息切れして倒れてしまうといけないので
           このままマイペースで、進んでいきたいと思います。

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

Murder on the Orient Express

                  

      
      子供の頃にテレビの洋画劇場で見た『そして誰もいなくなった』
                  


        これが、アガサ・クリステティを知るきっかけになりました。
          すごく夢中になって見て、子供ながらに『名作だ!』
                なんて思った記憶があります。

 
        オリエント急行殺人事件は、テレビの洋画劇場だったのか
             小説を読んだのか、全く覚えがないけれど
                何かの形で見たはずなんだよね。

         が、読んでいても誰が犯人だったのか、全くわからず・・・。
          
           それでも後半になった、ぱっと浮かびました。
                『あ~そうだった、そうだった!』

        GRとはいえ、アガサ・クリスティが英語で楽しめて嬉しい

                 (YL4.5 18,985語)





              これまでの総語数   3,953,048語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

High Life, Low Life

                  
       久々に楽しめるGRでした。The Princess Diary以来?

           Hige LifeとLow Life、それぞれの女性から
             仕事の依頼を受ける私立探偵のお話。

          それぞれの話が交互に出てくるので、息つく暇もなく
             自然と話にのめりこんで行ってしまいます。
       
          暑さのこたえるNYで、クーラーのない探偵事務所。
        常に〝暑い、こんなに暑い〟、といった文章が入ってきて
        思わず笑っちゃうし、映画を見てるように想像しちゃいます。
         ミステリーと言うより、人間模様を描いている感じかな。
              ラストもHappy Endで心温まります。

                (YL4.5 18,273語)




               これまでの総語数   3,925,163語            

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

Detective Work

Detective Work, Level 4, Penguin Readers (Penguin Reading Lab, Level 4)Detective Work, Level 4, Penguin Readers (Penguin Reading Lab, Level 4)
(2000/02/15)
John Escott

商品詳細を見る

   夏休みのアルバイトを博物館でしていた男の子。
   ある日、展示品の高価なダイヤのネックレスが盗まれてしまう。

   過去のある事件から、疑われてしまう男の子。
   男の子は決心します。真犯人を探し出して、身の潔白を証明すると!

   犯人は誰なのか?男の子と一緒になって考えました。
   ハラハラドキドキして、どんどん進んじゃったよ
   
   (YL4 11,000語)




これまでの総語数   3,547,830語


   

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

The Fruitcake Special and other stories

The Fruitcake Special and Other Stories Level 4 (Cambridge English Readers)The Fruitcake Special and Other Stories Level 4 (Cambridge English Readers)
(2000/06/01)
Frank Brennan

商品詳細を見る

   5話の短編集。
   短編集は、オチが納得いかない場合が多々あるけど
   これは、どれも面白かった
   
   ラストをはっきりさせず、これからどうなるの?っていう
   終わり方も、ショートストーリーにはよくあるんだけど
   これはそれが効果的でした。
   YL4.5ってなってるけど、YL3の本とは大差がないので
   レベルアップ用にもってこいの本ですね。

   (YL4.5 18,125語)





これまでの総語数   3,316,460語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。