スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firegirl& 300万語通過

FiregirlFiregirl
(2007/06/01)
Tony Abbott

商品詳細を見る
   hanazoさんの所でこの表紙を見てビビビッ となり、速攻ポチッたこれ。
   これを300万語の通過本にしました。

   内容はhanazoさんがわかりやすくまとめてあるので
   こちらへお邪魔してみてください。

   前半は主人公Tomの日常、中盤はJessicaが転校してきてからのこと。
   そして後半に主人公に変化があらわれます。
   ずっと仲良しだった友人との関係や、Jessicaとの交流が
   描かれてる後半。
   その後半はもう一気読み。涙ウルウル。
   
   子供にはいろんな人と触れ合える環境と、相手を理解する心が
   必要かもしれないですね。
   読了後にこの表紙を見ると、とても内容を表してる表紙だと
   改めて思いました。
   (YL4.5 31,405語)




これまでの総語数   3,025,462語



また区切りを通過しました。やっぱりなんだか嬉しいね   
語彙が増えたとか、英語がわかってきたとか、そんなことは
なぁんにもないけど、本を読んで楽しめてるからそれだけでも満足


スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Curious George and the Hot Air Balloon

Curious George and the Hot Air BalloonCurious George and the Hot Air Balloon
(1998/10/26)
Margret ReyH. A. Rey

商品詳細を見る
   今回もまたお騒がせのジョージ
   空に浮かんでる気球を見て、ロープをつたって上っていきます。
   が、ここでハプニングが!ロープがはずれてしまい
   ジョージは気球と共にフワフワと動き出しました。

   (YL2.5 756語)




これまでの総語数   2,994,057語

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

The Lahti File

The Lahti File Level 3 Lower Intermediate Book with Audio CDs (2) Pack (Cambridge English Readers)The Lahti File Level 3 Lower Intermediate Book with Audio CDs (2) Pack (Cambridge English Readers)
(2006/07/20)
Richard MacAndrew

商品詳細を見る
   フィンランドで起こった3つの不可解な事件。謎を究明するために
   フィンランドへ向かった主人公。
    
   主人公は探偵?と思っていたら、どうやら違ったみたい。
   そんな勘違いしながら、最後までいっちゃったけどね。
   後から調べたら、Foreign executive は、スパイという意味だそうで・・・

   事件解決までを考えると、確かに007のような派手な道のりではあります。
   サウナに閉じ込められたり、カーアクションあったり、女性との
   LOVE シーンあったりね。
   こちらはジェームス・ボンドほどスマートではないけれど
   
   短い中に盛りだくさんでテンポも良く、楽しめるGRだと思います。
   でも、ちょっと難しかったかな

   (YL3.5 13,832語)




これまでの総語数   2,993,301語

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Dolphins!

Dolphins! (Step into Reading)Dolphins! (Step into Reading)
(1993/06/15)
Sharon Bokoske

商品詳細を見る
   イルカって見てるだけで癒される。
   いろんなテレビ番組で、イルカと人とのふれあいとか
   イルカ同士のコミュニケーションとか、
   イルカは人が好きで、いたずら好きで・・・とか紹介してるんで
   ある程度の事は知っている。
   これは、そんな事をまとめた本。

   イルカの優しさはすごくて、弱ったイルカの呼吸を助けるために
   数頭で支えて、呼吸の手助けをするとか・・・。

   動物に教えられる事って、いっぱいありますよね。
 
   読了後は水族館に行きたくなりました。
   (YL1.5 1,099語)




これまでの総語数   2,979,469語



テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Happy News

HAPPY NEWSHAPPY NEWS
(2005/07/28)
社団法人日本新聞協会+HAPPY NEWS実行委員会

商品詳細を見る
   今日は洋書ではなく、和書。
   新聞記事になった『ちょっといい話』を集めた本です。

   長女が何冊か買ってきた本の中の一冊で、表紙が可愛いので
   手にとって見たら、最後まで読んでしまいました。

   どの話も心がぽかぽかと温かくなるいい話し
   幸せ 気分にしてくれます。

   

Courtney

Courtney (Red Fox picture books)Courtney (Red Fox picture books)
(1996/12/09)
John Burningham

商品詳細を見る
   犬が表紙なのでお買い上げ~
   やさしいタッチのイラストに、悲しい系???と思ったら
   違いました。読んでみたら不思議な空気。

   子供達が『犬を飼いたい!ちゃんとお世話するから』と、
   両親にお願いして、犬を探します。
   子供達が選んだ犬が子犬ではなく、年老いた犬。

   でも彼はそんじょそこらの犬とは違ったんです。

   ほんわか~とした優しさに包まれるんだけど、ラストは
   嬉しい、楽しい、安心、寂しい、なんともいえない余韻を
   残すんです。なんだろう???
   この絵本は時間を置くと、また違った感想もつんだろうな。
   しばらく置いて、また再読したいです。

   (YL1.3 670語)




これまでの総語数   2,978,370語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Shifting into Overdrive

Dawson's Creek. Shifting into Overdrive. Lektuere (Lernmaterialien)Dawson's Creek. Shifting into Overdrive. Lektuere (Lernmaterialien)
(2008/03)
C. J. Anders

商品詳細を見る
   Dawson's Creekの三巻目
   二巻を読んだ時にも感じたのですが、本に書いてない事が
   彼女達に起こっているようで、今回もいつの間にそうなってたの?と
   ビックリですが、知らない間にいろいろあったのね~と
   自分を納得させながら進みました。

   それにしても、嫉妬の気持ちを言った舌の根も乾かないうちに
   別の子に一目惚れとか、揺れ動く青春時代とはいえ男達の軽さに
   ちょっと引いちゃう・・・。
   
   まあ、今回は情けない男の代表のようなPaceyのいい部分も出てて
   ちょっと安心したけどね。

   ラストの4巻目はどんな展開かな?楽しみでもあります
   
   (YL2.5 13,000語)




これまでの総語数   2,977,700語




テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Little Witch Goes to School

Little Witch Goes to School (Step-Into-Reading, Step 3)Little Witch Goes to School (Step-Into-Reading, Step 3)
(1998/08/04)
Deborah Hautzig

商品詳細を見る

   可愛い可愛いLittle Witchです。   

   魔女の世界では〝悪い事をする子がいい魔女〟
   Little Witchは、いい子なので悪い事ができず
   お母さんやおばさんに怒られてしまいます。

   学校に行きたいLittle Witchは、悪い事をする!という条件で
   学校に行くのですが、持ち前の優しさで友達もたくさんでき
   みんなを楽しませます。
 
   そんなLittle Witchを怒るお母さんですが・・・。

   いい子のLittle Witchが怒られるのは可哀想ですが
   ラストのママの表情で、ほっと一安心できました。

   (YL1.5 1,299語)




これまでの総語数   2,964,700語



テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Play with Me

Play with Me (Picture Puffin)Play with Me (Picture Puffin)
(1976/09/30)
Marie Hall Ets

商品詳細を見る
   
   女の子が出会った虫や動物に『一緒に遊ぼう!』
   声をかけるのですが、みんな逃げていってしまいます。
 
   女の子は誰も遊んでくれないので、悲しくなってしまいますが・・・
   
   ラストの嬉しそうな顔の女の子に、こちらまで嬉しくなって
   きてしまいます。
   やさしいタッチのイラストで、とっても和みます。

   (YL1.5 450語)




これまでの総語数   2,963,401語

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

第9地区

              第9地区

      週末に見てきた〝第9地区〟

      次に観たい映画がない~って思ってたんだけど
      次女が『第9地区の評判がいいから、見に行こう!』
      言うので、行ってきました。
      
  
      で、最近観た3本の中で、一番楽しんだかも


      と言うのも、この映画いろんなジャンルがたくさん詰まってました。

     
      まず始めは、映像がドキュメンタリー風な映像で(手カメラみたい)
      関係者のインタビューから始まるので、『えっ何?どういうこと?』と
      釘付けになってしまいます。

      そして、エイリアンが出てくるからSF映画なんだけど、親と子の
      ヒューマンだったり、くすっと笑えるコメディだったり、戦争だったり
      いろんな要素が入っていました。

      ハラハラしたり、ウルッときたりで、娯楽映画を
      楽しんだ!って感じかな。


      でも、エイリアンってどうしてああいう風貌になるんでしょう?
      どこかの映画で観たような容姿だし・・・。

      ラストでエイリアンと戦う、人間の入るロボットも、
      映画やアニメでよ~く見るもの。(最近ではアバター)
      もう少し個性があったらな~って、少し残念


Number the Stars

Number the Stars (A Yearling book)Number the Stars (A Yearling book)
(1990/08/01)
Lois Lowry

商品詳細を見る
(YL3.8 26,108語)
再読しました。以前に読んだのは、100万語通過時。
その後児童書を何冊も読み、Jacqueline Wilsonのような難しいのも
何冊か読んできたので、とても読みやすく感じました。


以前は一生懸命読んでたもんな~


一度読んでるって事もあるんだろうけど、体に染みてくる染みてくる。

annemarieの賢さ、強さが、怖さがヒシヒシと・・・。

その分、戦争における子供達の体の傷はもちろん、心の傷を思うと
いたたまれなくなります。
自分ちの子供を見ると、のほほ~んと暮らしてるけど
世界には恐怖と戦いながら、飢えと戦いながら
毎日をしのいでる子供が、想像を超えるほどたくさんいるわけですから・・・。

辛いです・・・。




これまでの総語数   2,962,951語

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Bones

Bones (Step Into Reading : a Step 1 Book, Preschool-Grade 1)Bones (Step Into Reading : a Step 1 Book, Preschool-Grade 1)
(2001/03)
Stephen Krensky

商品詳細を見る
(YL1.5 356語)


Wild, Wild Wolves (Step Into Reading, a Step 3 Book)Wild, Wild Wolves (Step Into Reading, a Step 3 Book)
(1992/03/10)
Joyce Milton

商品詳細を見る
(YL1.8 1,198語)


これまた、お勉強になる二冊。わかりやすく、そして詳しく書かれています。
何度も読みたくなる二冊でした。

が、 『Wild, Wild Wolves』は、少し難しかった。
やっぱりLRだとLEVEL3でも、手強いですね・・・。




これまでの総語数   2,936,843語





テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Beef Stew

Beef Stew (Step Into Reading : a Step 2 Book)Beef Stew (Step Into Reading : a Step 2 Book)
(1990/03/24)
Barbara Brenner

商品詳細を見る
(YL1.2 401語)



The Statue of Liberty (Step into Reading)The Statue of Liberty (Step into Reading)
(2003/09/23)
Lucille Rech Penner

商品詳細を見る
(YL1.1 438語)


こちらもお借りした2冊。
『Beef Stew』は、嬉しくてワクワクした気持ちが
がっかりな気持ちに変わっていくのが、ハラハラしましたが
ラストはうまくまとまっていて安心しました^^

『The Statue of Liberty』は、勉強になりました。
〝フランスから送られて、中には人が入れるようになっている〟くらいしか
知らなかったので。
移民者達にとっては、希望の星だったのでしょうね。




これまでの総語数   2,935,289語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

NINE

予告通り観てきました、NINE


             NINE.jpg

この映画はストーリーがどうのこうのよりも、素敵な女性を観る映画でした。

いやぁ、女性陣の美しさといったら
格好良くて美しくて、もうもうスンバらしかった!

歌で格好いいファーギーや、美しいニコール・キッドマン
可愛らしさとエロスをあわせ持ったペネロペ・クルス
一度に観れるんですから!!

感想はの通りで、ファーギーカッコいいし
ニコール・キッドマンは透き通る肌で美しすぎたし
ペネロペは、おばはんも赤面しちゃうほどお色気たっぷりで・・・。
男性は鼻血ブーしちゃうよ・・・

鼻血ブーといえば、妻のルイザ役のマリオン・コティヤール
最初は夫を待つ貞淑な妻だったんだけど、ラストで怒りを爆発させた時の歌が
男達に囲まれて、ペネロペに負けないお色気たっぷりの衣装で
これまた迫力ありあり

そうそう主題歌歌ってるケイト・ハドソンも良かった~。
この人って歌手だったの?って思うくらい、歌もうまくていつまでも歌声が
耳に残りました。
で、知らなかったんだけど、この人はゴールディ・ホーンの娘さんなのですね。
55a187e226895970.jpg

あんまり似てないから、おったまげ~でした。



大御所では久々拝見した、主人公のママ役のソフィア・ローレン
年齢はかなりいってると思うけど、スタイル抜群で、存在感が凄かった

そして、主人公の理解者で衣装担当のリリー役に、ジュディ・デンチ
キレイと言う人ではないけど、これまた存在感たっぷりで
歌でも魅せてくれました。


そうなんです、つまりはみんな素敵だったんです。
映画館での迫力ある音と迫力ある画像を堪能しました


さあ、次何観よう?って思うんだけど、残念ながら観たい映画ない
ジョントラボルタが、クレイジーな刑事役のがあるんだけど
だんだん風貌がゲイっぽくなってきたので、あまり見る気もせず・・・。

楽しい映画が出てきますように

Tales of Horror

Tales of Horror: Elementary Level (Macmillan Readers)Tales of Horror: Elementary Level (Macmillan Readers)
(2008/01/31)
Bram Stoker

商品詳細を見る

GRのGhostストーリーは(特に短編集)がっかりしちゃうものが
多いんだけど、これは突っ込みながらも楽しみました。

3編のお話が入ってますが、特に突っ込みどころ満載なのは3話目。
一人の女性を巡る二人の男の話なんだけど、この女性が
〝あなたは、おバカ?〟と言いたくなるような女
同じ女として、イラッとしてしまいました。

2話目の始まりも『は?なんで?』と思う入り方なんだけど
でも、その後はちょっと怖かった・・・。

図書館からCD付きで借りる事ができたので、音も楽しみたいと思います。

(YL3 9,800語)




これまでの総語数   2,934,450語




テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

LR

ありがたい事に、たくさんの本をお借りする事ができました。
箱の中にはLRがたくさん入っていて、もうよだれがたらり

しばらくは、〝やさしいをたくさん〟が堪能できます。

ありがとうございます

Elmo Says Achoo! (Step into Reading)Elmo Says Achoo! (Step into Reading)
(2000/05/23)
Sarah Albee

商品詳細を見る
8(YL0.5  200語)



A Pony for a Princess (Step into Reading)A Pony for a Princess (Step into Reading)
(2002/11/26)
Andrea Posner-Sanchez

商品詳細を見る
(YL0.5  290語)



A Pet for a Princess (Step into Reading)A Pet for a Princess (Step into Reading)
(2005/01/25)
RH DisneyMelissa Lagonegro

商品詳細を見る
(YL0.6  200語)


セサミストリートにディズニー、昔々大好きだったな。
やっぱり可愛いね。




これまでの総語数   2,924,650語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Notting Hill

"Notting Hill": Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)
(2008/04/02)
Richard Curtis

商品詳細を見る
   週末は地元の春祭り。
   今年は寿司もつけず、料理も作らず、気が向いたら
   山車を見に行き、のほほ~んと過ごしていました。

   そんな中読んだ、『Notting Hill』

   剛君と紀香ちゃんの『スタアの恋』は、これをモチーフに
   したものだったんですね。

   ありえね~ と思いながらも、そんな事があったらな・・・と
   夢見る夢子ちゃんになって、読みました。

   そうそう、同居人のSpikeをだれが演じたのか気になり、
   Wikiってみたら、なるほど見た目はぴったり

   字幕を見ずに観賞用にピッタリの映画かな。
   見てみようかなって思いました。
   (YL3.5 14,000語)




これまでの総語数   2,923,960語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

シャッター・アイランド

シャッターアイランド

今日封切りの『シャッター・アイランド』観てきました。

観る前はね、レオ様が刑事のサスペンス物だと思っていたら
あら、ちがう!!

全然違いました。

『Dustbin Baby』のような、おも~いストーリーでした。

話が始まる前に、『映画のラストは決して人に話さないで下さい』
注意書きが出てるので、ラストには何かあるのね!と
構えながら観ていたのですが、私はその事を忘れて
そのままを観ていたので、しっかりとやられました。
一緒に行った娘は、注意書きを忘れずにいたので
その後の展開も読めてしまったそうです。

でも、最後の最後も意味深な言葉を残していて
やっぱり???な私なんですけどね。


こういったおも~い映画の後は、スカッとする映画が観たいので
近いうちに『NINE』を観ようと思います。

Dustbin Baby

Dustbin BabyDustbin Baby
(2007/03/27)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る
   読了しました。
   この本はコマ読みができず、集中して読める時に
   ガーッと読みました。
   それだけ続きが気になる、夢中になる本でした。

   
   とっても重いストーリーなんだけど、私は始めが強烈
   だったので、(それをAprilが語ってるところが)
   途中の回想も意外と冷静に進んでいきました。
   (もちろん辛い経験ではありますが)

   ラストも『うまくいきすぎ?』って最初は思ったけど
   始めを思い出せば、彼の行動も納得できます。
   彼はそういう人だ!って思わせてくれていましたから。
   だから、彼で良かった。


   彼女の勇気ある一日の行動で今後の生活も、彼女の
   思いも180度変わるんだろうなって思うと、今まで
   読んだ作品の中で一番気持ちのいいラストでした。


   そうそう、『Bad Girls』を読んでいてキャラクターが
   インプットされていたので、とってもすんなりと
   話が進み、この順序を知らせてくれたりとるさんに感謝!


   実はまだ頭の中でいろいろ巡っていて、うまくまとまって
   ないのが現状です。
   



   手持ちのJacqueline Wilsonの本が少しずつ増えてきました。
   どれもいずれ再読したい!と思う本ばかり。
   その時その時で発見があったり、思う事が違ってくると
   思います。それもまた楽しみの一つですね。
   (YL5.5 38,000語)




これまでの総語数   2,909,960語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

癒し系

いつぞやの休日


ちかくの緑地公園へジャムくんと遊びに行きました。
ジャムにとっては、はじめての場所

横顔 ここはどこ???







横顔2 ふんふん、広くて
                   いい感じジャーン ♪







Iへへへ へへへ、楽し~な~






背中1 日向ぼっこもいいね



A Bear For Miguel

A Bear for Miguel (I Can Read)A Bear for Miguel (I Can Read)
(1996/06)
Elaine Marie AlphinJoan Sandin

商品詳細を見る
   戦時下での貧しい家族のお話。
   El Salvadorという国なのですが、今のメキシコのあたりかな。
   スペイン語がちらほら出てきます。
   
   はじめの方に〝お父さんは仕事がない〟と出てくるので
   怠け者のお父さん?なんて思ったらGuerrillasの文字が
   出てきたので、戦時下だとわかりました。

   そしてお話はせつないでが、家族愛がすばらしくて、
   少女の優しさに感動です。

   平和でなんでも手に入る時代では謙虚さや、相手を
   思いやる気持ちが薄らいじゃうのでしょうか?
   今は悲しいニュースが多すぎます。
   でももちろん戦争は大反対ですが。
   (YL1.8 1,284語)




これまでの総語数   2,871,960語



  

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Dustbin Baby

Dustbin BabyDustbin Baby
(2007/03/27)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る
   読み始めました。 4月からスタートという事で
   とても待ち遠しかったのですが、読み始めてすぐに 4月から・・・の
   意味もわかり、そして強烈なはじまりの中進んでいます。
   
   りとるさんの記事の通り、
   >『自分の気持ちが救われる』所を探して、そこまで読まないと
    落ち着かないと言うようなお話
   という事で、続きが気になって、文章が難しいとか単語がわからないとか
   そんなの関係ねえ~ って感じで進んじゃってます。

   今は4章まで読み終えました。
   『Bad Girls』との繋がりもわかって、嬉しくなってます。

   これからどんな展開になるのか
   Aprilを思うと胸が痛いですが、しっかりと読んで行きたいと
   思っています。




テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Dawson's Creek #2: Long Hot Summer

Dawson's Creek. Long Hot Summer. Lektuere (Lernmaterialien)Dawson's Creek. Long Hot Summer. Lektuere (Lernmaterialien)
(2008/04)
K. S. Rodriguez

商品詳細を見る
   Dawson's Creekのシリーズ2
   今回も青春のせつなさいっぱいでした。
   
   若さゆえのわがままや思い込みがいっぱいで
   おばちゃんは『く~イライラする~』って思う場面も
   あるんだけど(もちろんPaceyのこと)
   でも、みんな可愛い~。
   もっともがけ~っとも思ったりして(
どっちだ
   (YL2.8 11,000語)




これまでの総語数   2,870,676語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

The Godfather

The Godfather (Penguin Readers: Level 4 Series)The Godfather (Penguin Readers: Level 4 Series)
(1999/11/26)
Mario Puzo

商品詳細を見る
   テーマ曲がすごく有名なこの映画。でも私、実はよく知らないんです。
   というわけで、読んでみました。

   GRという事もあって、とても読みやすくて、映画が
   観たくなりますね

   公式HP見てみたら、Michealをアル・パチーノが演じてるんですね。
   PartⅠ~Ⅲまであって、アル・パチーノがどんどん渋くなってるし
   
   内容は、ハードボイルドで良かったんですが、名前に
   混乱してしまいました。
   誰が誰か???となってしまったりして・・・。
   でも、簡略版としては楽しめました。
   (YL4 14,000語)




これまでの総語数   2,859,676語


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

Dr Jekyll and Mr Hyde

Dr Jekyll and Mr Hyde (Oxford Bookworms Library)Dr Jekyll and Mr Hyde (Oxford Bookworms Library)
(2000/06)
Robert Louis Stevenson

obidos/ASIN/0194230325/fc2blog06-22/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る
   二重人格の代名詞として使われるジキルとハイド

   多分子供の頃に児童書を読んだと思うけど
   内容は覚えてないのでOxfordを読んで確認してみると
   精神的な事による二重人格と思っていたら
   悪の人格を持ちたくて、薬を使っての二重人格だったのですね。


   思い違いに、軽くショックを受けながら読みました。

   模範的にいい人な Dr Jekyllが、冷酷で悪人の
   Hydeになりたがるという気持ち、わからないでもないな。
   周りからのイメージに固められてしまってる人は、きっと
   特に強く思うんだろうね。
   (YL3.8 12,520語)




これまでの総語数   2,845,676語






現在GRを読んでるのですが、それを読み終えたら
Dustbin BabyDustbin Baby
(2007/03/27)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る
 を読み始めようかなって思っています。

これを300万語の通過本にしようかなとも思ったんだけど、となると
月末か来月くらいに読む事になりそうなので、ちょっとそれは先が長い~

この本を手にして数週間、早く読みたくてたまらなかったので、
4月に入った事だし、今読んでるのが終了次第読み始めようと思います。


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

K's First Case

K's First Case: Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)K's First Case: Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)
(2008/04/02)
L.G. Alexander

商品詳細を見る
   よくある探偵ものですが、とっても読みやすくて
   面白かった。
   怪しい人物が5人出てきて、読者にも犯人探しを
   問いかけてるのですが、ラストにはどんでん返しも
   あったりして、楽しめます。

   殺害方法はすぐにわかってしまうので、誰が犯人なのか
   推理を楽しんでみてください。

   (YL3.1 8,400語)




これまでの総語数   2,833,156語   


テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。