スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Stranger

                  
             ある小さな村に見知らぬ男がやってくる。
            何度か村に来るうちに、村人と顔見知りになり
                 そして、村で店を開くと言う。

   反対している村人もいたが、売る商品は村人が作ったものを置くという事で
                村人の協力も得て店を始める。

         店は盛況で、人手がたらなくなった為、Annaが雇われる。


        こんな感じで物語が始まり、不思議な事はこの後起こります。
             う~ん、怖いです。先は読めるんだけど、
           映像が浮かんできて、ゾゾゾ~っとします。
                (YL2.7 8,600語)





              これまでの総語数   4,088,285語
スポンサーサイト

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

The Street Lawyer

                  
         最近目の疲れがひどくって、月曜日に仕事に行くと
    帰る頃には、眼圧上がってるな~って思うくらいパンパンになってる。
 
               ほぼ一日中PC見てるからね~。
              (今日もすでに疲れてきました。)               

         そして、本を読むとぼやけるから、疲れてるのね~。と、
           ちょっと離してみたら、いやだ、はっきり見える

          どうやら来てしまったようです、老ってやつが・・・。

              虫眼鏡用意した方がいいのかな

     そして、こちらはミステリーなので、先が気になって進んでいきますが
        やっぱり簡略本なので、展開に納得いかない部分があって、
         原書は面白いんだろうな~、と原書に憧れちゃいます。

           が、裁判がらみのものは、単語難しそうだから
         この手の原書が読めるのは、いつの事やら?ですね
                (YL4 16,407語)





             これまでの総語数   4,079,685語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

No Fighting No Biting!

                  
               
             Joanがソファに座って本を読んでいると
         いとこのRosa とWillyがやってきて喧嘩を始めます。
               本が読めなくて困ったJoanは・・・。

               センダックのイラストが素敵です。






             これまでの総語数   4,063,278語

テーマ : 洋書の児童書   ジャンル : 本・雑誌

In the House

                  
     ひとつ屋根の下で共同生活をし、その様子をテレビ番組で放送して
             視聴者が一人ずつ脱落者を選んでいく。
            最後に残った人にだけ、賞金が与えられる。

          う~ん、読みやすいからサクサクいけるんだけど
              物語としてはあとひとつ!って感じ。
              人物設定からも、先が読めちゃう。

      SSSの書評では〝『あいのり』に似たテレビ番組〟とありました。
                 たしかに、そんな感じです。

                (YL4.5 20,187語)





              これまでの総語数   4,061,329語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

Ready, Set, Go!

                 

     わかるよ、負けたくないよね。凄いの作りたいよね。わかるわかる。
            でもね、上には上がいるんだよ( *´艸`)

               (YL0.5 390語)




             これまでの総語数   4,041,142語


テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

THe Lady in White

22日の月曜日はお休みをもらったので、土曜日からの4連休となりました。
土、日、月と、ジャム孝行したり、ショッピングに行ったりと
何らかで家から出てたのですが、火曜日は一日家でまったり。
つまりは、のんびりと多読デーとなりました。

こんなに一日のんびりと多読を楽しんだのは久しぶり~。

暖房がなくても過ごせるんだけど、あると気持ちいいよな~という事で
贅沢にも一人で暖房を使い、眠くなるとうたたねをして、
でも読んでる本はミステリーなので、続きが気になり一日で読破。

暖かいお休みの日は、本当は大掃除でもしたいところなんだけど
来月にはこんなのんびり休日を過ごせないだろうから、贅沢な一日としましたよ。      

そして、読んだ本はこちら




TVプロデューサーJohnが、ひとつの仕事を成功させ、
次の企画は都市伝説にしようと提案する。

部下のJennyがおもしろい話があると、カセットテープを持ってきた。
それは、お互い面識のない三人が同じ場所で同じ体験をしたというもの。

そのカセットテープを聴いていたJohnの様子がおかしくなっていく。

最初から最後まで緊張感を持たせてくれました。

ラストのおちにはちょっと拍子抜けしちゃったけど 
(なんか凄い事が・・・!と期待しちゃってたからね。)

でも、『まっ、そうだよね~。』と納得。



一気に読破して、満足な一冊&一日となりました。
(YL4.4 語数21,514語)






これまでの総語数   4,040,752語


テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

おでかけ

愛犬バセットハウンドの、ジャムブログこちらです

久々、ジャムネタです。


暑い夏が過ぎて、お出かけが気持ちのいい季節になってから
毎週日曜日は、ジャムデーとなっていて、
ジャムと一緒にドッグランや公園へお出かけしています。

少しずつ寒くなってきたので、お出かけできるのもあとわずか?


jam10.jpg



バセット仲間と集まった時に、手作りの帽子をいただきました。
jam11.jpg
どう?なかなか似合ってるでしょ



この日は、大きなセントバーナードとも一緒に遊んだよ。
jam12.jpg←ジャムです 

jam13.jpg
ジャムだけ動いていない?!


Project Omega

                  
                とっても読みやすいんだけど、
       この語数でハードボイルドっていう事に無理があったようです。
            展開が強引過ぎて、あっという間に解決です。

               でも、読みやすいのでその強引さを
                楽しみながら読むのもいいかも
                 
                 (YL2.2 5,700語)





               これまでの総語数   4,019,238語   

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

Dogs Don't Tell Jokes

                  

       400万語を目前にして、何で通過するのかも考えておらず
   図書館から届いたこちらで通過しようと、読み始めたのが約一週間前。

       久々のLouis Sacharで、ドキドキしながら読み始めてみると
           今までの中で一番読みやすく感じてのスタート。
         この本が読みやすいのか、自分に読む力がついたのか
         そんなことはわかりませんが、いい感じでのスタートに
              ついつい内容にも期待しちゃいます。

         でもこのお話は、中盤過ぎくらいまで淡々とした進みで
          ラストに一気に盛り上がるので、途中はダラダラと
           目で追ってるだけ状態になってしまいました。
            読めてるのか読めてないのかよくわからず
             何度も前に戻って読み直したりして・・・

       後半で物語が動いて、ラストはやっぱり胸キュンしちゃうんだけど
      あんなに要領悪くて、誰も笑ってくれないようなJokeしか言えない子が
        どうしてこんなに???と、ちょっと疑問には思ったけどね。

         そんな突込みをしていても、ラストはじーんとしました。

                 (YL4.7 32,407語)





              これまでの総語数   4,013,538語






どうにか、こうにかでたどり着いた400万語。
もう少しスムーズに通過できると思っていたから
こんなにヨロヨロするとは、自分でもびっくりです。

さてさて、多読はこれからも続けていくのですが
話すって事にもっと力を入れていきたいと思ってるので
その為に『耳と口を鍛えないと』と、思っています。

サボってるシャドーイングですね。
そう、英語が話せる風に 為り切りシャドーイング


ウォーキングにいい季節は過ぎちゃって、冷たい冬がきてるけど
頑張って歩きながら、為り切りシャドーイングをまたやろうかな

テーマ : 洋書の児童書   ジャンル : 本・雑誌

Morris and Boris at the Circus

                  
                (YL0.5 812語)





             これまでの総語数   3,981,131語

オンライン英会話

8月にオンライン英会話の無料体験にチャレンジして
続けたい、いや私には早すぎた・・・と悶々と考えながら
そのまま何もせずに今日まで。


でも、またまた無料体験に挑戦してみました。



今回は、イングリッシュベルでチャレンジ。

前回無料体験したところも良かったんだけど、
カランメソッドという学習方法に興味を持ち、その学習法のある
オンライン英会話から選択しました。

イングリッシュベルではカランメソッドのほかに、DMEメソッドや
DME Teenというクラスもあり、初心者向けのTeenのクラスを選択。

無料体験は25分間を2回受講できるのですが、一日に続けてとりました。
(先生は変えたけどね)


1回目の先生は、話し方もゆっくりで聞き取りやすくて
こちらをリラックスさせてくれようとして、なんとか少しは楽しんでできました。

2回目の先生は、早口で緊張感がさらにUPしちゃいました。
でも、間違えたところは何度も言う練習をしてくれて、いかにも先生!って感じ。


カランメソッドは、英語で考えることに重点を置いてるので
スピード感はありますが、クラスがDME Teenを選んだって事で
内容はとても簡単。

でも、舌が回らず、またつい考えてしまうので、つっかえつっかえの
話し方になってしまうんですが・・・。


でも、このカランメソッドいいかも!
きちんと答えれるまで何度も何度も復唱させてくれるし
日本語で考える時間をつくらないって感じがいいです。

オンライン英会話は、たっくさんあるから無料体験のはしごをしていもいいけど
ここでこのまま続けてみたいなって思いました。

この教室がそうなのか、どちらの先生も余計な話はせずに
(家族構成や日常生活について)
学習に入ってくれたので、そこら辺も良かったかな。


ちょっとこれ頑張っちゃう???ってな感じです。




The University Murders

                  
     人気のLoganシリーズですが、私が読んだのはこれで2冊目かな?
       YL4.5となってるけど、GRだもん サクサク進んでいけます。
                    YL3くらいな感じ。

           話も面白くて、時間があれば一日で読めそう。

         ただ、事件解決に向かう中、ハプニングがあるんだけど
         そこからの部分があっさりとしていて、語彙を増やして
            もう少し細かく描写して欲しかったなぁ・・・。

               (YL4.5 18,800語)



              これまでの総語数   3,980,319語




                400万語が近付いてきました。
        きっと英語の基礎がある人は、この頃にはPBもがんがん
           チャレンジしちゃうんだろうけど、私はまだまだ
          GRが読みやすく、児童書は四苦八苦しています。

    そんな亀の歩みですが、それでも変わってきてる実感は多少あります。
        それが多読からなのか、瞬間英作文やったからなのか
          週一の英語講習なのかはわかんないですけどね。

          もっとガツガツやれば、進みは速くなるんだろうけど
              息切れして倒れてしまうといけないので
           このままマイペースで、進んでいきたいと思います。

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

Please, Baby , Please

                  

        子供の表情が生き生きとしてて、とっても可愛い絵本

         文章も短くとっても簡単で、まるで歌を歌ってるよう
         自分でメロディー付けて歌ってみるのもいいかも           

       こんな可愛い絵本を持ってると、子育ての不安も飛んじゃうよ。
           (YL0.5くらい 語数50語くらい)


テーマ : 洋書の絵本   ジャンル : 本・雑誌

The Van Gogh Cafe

                   
            不思議な事が起こるカフェのお話を読みました。
 
           読み始めは、取っ付き難くて乗れなかったんだけど
            一話完結のお話が集まってるので、そのうちに
               夢中になって読むことが出来ました            

              Cynthia Rylantの世界が広がっています。
               
                  (YL4 7,030語)




               これまでの総語数   3,961,519語

テーマ : 洋書の児童書   ジャンル : 本・雑誌

Fancy Nancy and the Boy from Paris

                  
                 (YL0.8 638語)




               これまでの総語数   3,954,489語

テーマ : 洋書の児童書   ジャンル : 本・雑誌

Mystery

                  

              この絵本、ちょっと難しかったんだけど
      イラストがとても可愛いし、全てをあらわしてるから楽しめます。

    絵の事ってよくわからないから、美術館には行ったことがないんだけど
     絵本をじっくりと見るようになって、いろんな絵をじっくりと見るのって
             面白いのかもって思うようになりました。
               一度行ってみるのもいいかもね

                (YL、語数 不明)

テーマ : 洋書の絵本   ジャンル : 本・雑誌

Crow Boy

                     
       なぜだろう、この表紙はなんだかずっと前から知っていました。
    本屋さんで見て立ち読みをしたのか、内容もなんとなく知っていました。
           (子供に絵本を選んでいて読んだのかな?)
      
     今しっかりと読んでみると、こんなに胸キュンする本だったとは・・・。

         イラストも個性があって、また時代背景も昭和初期で
          馴染めないかな?と思うのですが、読んでいくと
              胸がキュンキュンしちゃいました。

             いい内容には、時代も関係ないですね。

                (YL3 803語)




            これまでの総語数    3,953,851語
            

テーマ : 洋書の絵本   ジャンル : 本・雑誌

Murder on the Orient Express

                  

      
      子供の頃にテレビの洋画劇場で見た『そして誰もいなくなった』
                  


        これが、アガサ・クリステティを知るきっかけになりました。
          すごく夢中になって見て、子供ながらに『名作だ!』
                なんて思った記憶があります。

 
        オリエント急行殺人事件は、テレビの洋画劇場だったのか
             小説を読んだのか、全く覚えがないけれど
                何かの形で見たはずなんだよね。

         が、読んでいても誰が犯人だったのか、全くわからず・・・。
          
           それでも後半になった、ぱっと浮かびました。
                『あ~そうだった、そうだった!』

        GRとはいえ、アガサ・クリスティが英語で楽しめて嬉しい

                 (YL4.5 18,985語)





              これまでの総語数   3,953,048語

テーマ : 洋書   ジャンル : 本・雑誌

週末映画

十三人の刺客

先週見たのはこちら


私はあんまり邦画を見ないんだけど
『悪人』『十三人の刺客』と見て、
邦画もなかなか面白いじゃん!って素直に思いました。



最近の日本映画って、2時間ドラマ的なものが多くて
お金出して見るのはもったいないなって思ってたんですよね。


でも、うまい俳優さんて見ごたえあるなぁって
『悪人』も『十三人の刺客』も思いました。


出演者は役所さん始めどの人も良かったけど、久々に見た
松方弘樹さんの殺陣や所作が美しくて、
惚れ惚れしながら見てました
はじめは、もうお年なのに殺陣ができるの?なんて
思っちゃったんですがね、いやいや凄かった。生き生きしてました。
間違いなく一番うまかったです。


そして、最近良く見るようになった窪田正孝くん。
初々しさが、一生懸命さがとても良かった!
(このメンバーに入るには早いだろ!って思ったけどね)


伊勢谷友介さんは、名前を知ってる程度だったんだけど
存在感あって、怪演がお見事でした。
ラストの再登場には、 なんで?!とビックリしましたが・・・



で、SMAPファンとして、とても心配だった吾郎ちゃん。
この素晴らしい俳優さん達の中で、浮いちゃうんじゃないかってハラハラ。

結構評判いいようなんだけど、でも・・・う~ん
悪くはないんだけどね、なんか軽いんだよね。

簡単に人を殺してしまう部分は、軽さが良かったけど
頭がよく計算する部分もある人なので、その部分を演じる時に
(罠と知りながらそこへ行く場面や家臣の忠誠心を試そうとする場面)
もう少し凄みが欲しかったなぁ。


所作をもっと練習してくれたら、もう少し良かったのかも


確かにジャニーズで、犬食いやラストの殺され方は画期的なんだろうけどね。
それをジャニーズがやったって事で、話題にもなるわけだけど。


なんて、いろんな事勝手に書きましたが、
面白い映画だったよ
  

テーマ : 映画   ジャンル : 映画

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。