スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訛り

多読・多聴最強ガイド―英語の本が辞書なしで楽しめる! (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 1)多読・多聴最強ガイド―英語の本が辞書なしで楽しめる! (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 1)
(2008/03)
不明

商品詳細を見る
 この本を購入された方も多いと思いますが、私も購入し付属のCDを
 通勤の車の中で聴いています。
 その中の物語のひとつ 『Wedding Day』 での訛りに思わず〝ん?!〟 
 
 オーストラリアの人たちは day(デイ)を(ダイ)と発音すると聞いたことあるので
 『もしかして、オーストラリア人?』と思い、次女に報告すると
 『そんなのいっぱいあるよ~』との事
 聴きなれてないとそういうのも気付かないだろうけど、聴くようになって
 違いがわかると面白いですね!
 
 次女はニュージーランドに留学していたのですが、近くのオーストラリアと
 同じような訛りだそうで、本人は訛ってないと思っていたのですが
 バイト先(oyster bar)に外国のお客さんが来て話をしてると 
 『訛ってる』 
と指摘され、びっくりしたそうです。 

 そして少し前の話、駅でトイレを探していた時に黒人の方と目が合って
 少し微笑んだら、その人が近寄ってきてすごい勢いで話を始めたそう。

 誰かと話がしたかったのかな?と思った娘はトイレを我慢しながら
 話し相手になってたけど、ちっとも終わらない。

 そして、『どこに行くの?』と聞かれてやっと『トイレ』といえたそうです。^^;

 でもその時にメアドを聞かれ、さすがに教えるのはまずいと思ったようで
 『またここで会ったら話そうね!』と言って、別れたそうです。

 もちろんすべて英語での会話なので、私はスッゲーと憧れの眼差しで
 見てしまいました。 
 
 今の私なら、まず目を合わせないでしょうから。
 でも、でも、いつかは!!笑うです

スポンサーサイト

テーマ : 英語学習記録   ジャンル : 学問・文化・芸術

次女さん、留学されるだけあってさすが! ですね。
私も外国人の方と臆せず話が出来るようになりたいです。

子供の幼稚園の役員をやっているのですが、
クラスに数名外国人の父母がいるので
今年度中に少しは楽しくお話できるようになるといいなーと思っています。

チャンスですね

子供が言ってましたが、『間違いを気にせず話していかないと
いつまでたっても話せない。
何も知らなくても話をしていく人は凄い!!』
実体験を元に話してくれました。
わかってはいても、なかなか勇気いりますよね

でも、うーのさんは近くにいらっしゃるのなら
チャンスですね。子供を通じて仲良くなれるかもしれませんものね。
頑張って~
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。