スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alone in His Teacher's House

Alone in His Teacher's House (Stepping Stone Book)Alone in His Teacher's House (Stepping Stone Book)
(1994/02)
Louis Sachar

商品詳細を見る
       Marvin君全8巻の中で、一番読みたいと思った作品を
       やっと読めました。
       
       でも、でも、でもね、私は前回の
Why Pick on Me? の方が
       良かったかな。
       これは、書評読みすぎて、期待が大きすぎちゃったという感じです。
       とはいえ、やはりまわりの大人の素敵な言葉に、やられましたが。
       
       獣医さんの
        〝Waldo was jast a very old dog. His time had       
         come.〟
 

       私まで、ほっとした気持ちになり、
       
       担任のMrs.Northの
        〝I'm so glad Waldo had someone like you〟
       言葉で、私まで救われたような気持ちになりました。
  
       もちろん、Marvin君の頑張りにも拍手です。
       先生の期待を裏切っちゃいけない!と、健気な姿に感動 腟
       
       うーん、こうやって思い出してみると、また感動してきた。
       やっぱり、いい本だ ← 最初と違う・・・        
       星星星星(YL2.5 語数6,698語)





これまでの総語数   853,473語



スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

やっぱり。。

いい本ですよね(笑)
いい言葉がたくさんありますね。
確かに、書評が良すぎると期待も大きくなって、あれってこともありますが、純粋に感動しました。
Marvin君、よくがんばった!

しろぱんさんへ

Why Pick on Me? の、辛いいじめの印象が強かったので、
読み終えたときは、そちらの方が・・・って思ってしまったのですが
どちらも大人達の姿勢に、感動です。
本当の意味の大人だなって・・・。
5巻以降も、とっても楽しみです。

失敗

Marvin君面白そうですね~

洋書フェアの時、買うか買うまいか
すごく迷って結局買わなかったんですが・・・
やっぱり・・買っておけば良かった( ̄∀ ̄;)

pokopuさんへ

面白いですよ。まわりの子供たちも、遠慮がなくて
キツーって思うけど、それが子供の世界かも!
チャンスがあれば、読む事をお勧めします^^
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。