スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Matilda

Matilda (Penguin Joint Venture Readers)Matilda (Penguin Joint Venture Readers)
(1999/06/09)
Roald Dahl

商品詳細を見る
      思っていた内容と違っていて、楽しかったです。
      でも、これでは物足りなかったので、もっと詳しいのが読みたいかな。
      そうしたらDahlらしさも、もっと出てるのでしょうね。
      とりあえずの、内容を知るための一冊となりました。
      びっくりする位読みやすかったので、嬉しかったです。

      星星星星(YL3.2 語数7,900語)




これまでの総語数   1,018,250語
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

こんにちは。

来月から仕事始めます。
電車通勤するつもりなので、通勤時間を利用して英語のお勉強を始めようかな~と思っています。
チョー簡単な本があったら教えてください(*・ω・)*_ _))ペコリン
ネットオークションとかで手に入りますかぁ??

私も気になっている1冊です~

みなさんマチルダのGRや原書を読まれているので
私も次回借りてみようかと思っていました。(^^)
やっぱり面白そうですね♪
リハビリGR(笑)の先陣にしたいと思います。(^^ゞ

コメントありがとう!

SENNAさんへ
 お仕事されるのですね。電車通勤は大変だと思いますが
 そんな時間も有効に使えれば、儲けものですよね。 
 
 英語学習用のスタート本としては、Penguin Readers Easystartsや
 Oxford Bookworms Starters をお勧めします。
 オークションでも時々出品されています。
 本屋さんではなかなかお目にかかれませんので
 アマゾンで購入したりとか・・・。 

 多読を知るのなら、『多読が育てる英語力』や
 『英語多読完全ブックガイド』で多読を勉強されてからでもいいと思います。
 
 SENNAさんも多読で楽しんでもらえたら、嬉しいな。
 でも、慌てず焦らずで、自分にあった方法で英語を楽しめればそれが一番です^^

なぎさんへ
 Penguinは簡単で、内容もアバウトでした。
 でも、原書はさぞや楽しいんだろうなと、想像できる本でしたよ。
 読みやすいので、お薦めです^^

マチルダ私も読みましたよ~♪
ダールにはお世話になりました。
挿し絵も面白いので大好きでした。
100万語突破スゴイですね~。
おめでとうございます♪

Nemoさんへ

短くても楽しさが伝わってきたので、いつかは原書!ですね。
さすが、NemoさんDahlたくさん読んだのですね。
100万語突破とはいえ、まだまだなので、これからも読み続けたいと思います。

ありがとうございました♪

マチルダ、読みました~。
本当に読みやすくて、いいリハビリになりました。(^o^)丿
nappuさんのおかげでGRも悪くないなって思えるようになってきて、
また読むのが楽しくなりそうです。
アドバイスありがとうございました。(^^)

なぎさんへ

Happy Readingできたみたいで、ヨカッタァ

GRなので、簡単にまとめてあっても、楽しかったですよね。
初心者がDahlに入るきっかけの一冊に、もってこいだ!と思いました。

私も嬉しいです^^
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。