スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Come on,Rain !

Come On, Rain!Come On, Rain!
(1999/03)
Karen Hesse

商品詳細を見る




Fly Away HomeFly Away Home
(1991/03/18)
Eve Bunting

商品詳細を見る



どちらもお友達からお借りした絵本です。

Come On,Rainは、優しいタッチの表紙に一目ぼれ ハート

3週間も雨が降らず、作物は枯れお母さんは疲れてる。
すると窓の向こうに雨雲が!〝こっちへ来て!雨よふれ!〟少女は祈ります。
その願いが通じたのか、ぽつぽつと雨が降り始めます。

雨が降りはじめたときの喜び方が、雨を待ちに待っていたことが
よくわかります。
夏のジリジリとした暑さ、雨が降らず乾ききった大地の匂いを
感じるようなイラストです。
星星星星(YL1.1 783語)




Fly Away Home こちらは表紙を見て
すぐに以前に読んだThe Wallと同じ絵だ!とわかりました。
それがこちら↓
The WallThe Wall
(1990/04/23)
Eve Bunting

商品詳細を見る


どちらももの悲しさが伝わってくる絵本です。
このイラストがまたそれを倍増してくれています。

空港でひっそりと暮らす親子。決して目立ってはいけない。
目立つと警備員に捕まっちゃうから。
毎日空港の中を移動して、誰にもわからないように暮らしてる。

ある日小鳥が迷い込んで、外に出られなくなってしまう。
それでもなんとか外に出た小鳥。
僕達はここから出られるんだろうか?

自分達の家を持ち、お父さんと僕とで暮らす事を夢見手いる少年。
希望を持ちながらも、不安もいっぱいの少年にせつなくなってしまいます。
星星星星(YL1.4 1,039語)





これまでの総語数   1,952,884語


スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Fly Away Home

Fly Away Home、図書館で借りて読んだことあります。
空港に住んでいるという設定がえーっ!という感じでしたが、
小鳥が旅立った後も男の子とお父さんはそのままだったような…で、絵本にしてはせつない話だな、と思いました。

No title

nappuさん、こんにちは(*^_^*)

”Fly Away Home"と”The Wall”って
同じ人が書いたものだったのですね。
私はちっとも気付かずに読んでいました(笑)

言われてみると確かにテイストが似ているし、
お話も心の中にズンっとくる感じが一緒かも。うんうん。

自分が何気な~く読んでいる本がどこかでつながっているって
いうのが、嬉しいな~♪

コメントありがとうございます♪

いちごパンダさんへ
 せつなさが残る絵本ですよね。今の生活を幸せに思わないと
 いけないんだ・・・って思いました。
 本当は子供達に知ってもらいたいんだけどね><

すいかちゃんへ
 そうなんです、同じ人なんです。
 イラストも悲しみが含まれたイラストだよね。
 
 本当!つながりを感じると、なんだか不思議でそして嬉しいよね。
 絵本から広がる世界を、もっともっと楽しみたいです♪
 
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。