スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baby

BabyBaby
(1995/08/01)
Patricia Maclachlan

商品詳細を見る

   読み始めた時、『あらら、難しい?!』と、読めるのか不安な
   スタートとなりましたが、2章の終わりのBabyの登場から
   読みやすくなりました。

   ここからは、ネタバレです


   
  

   3章に入り読みやすくなったので、もう一度始めから
   読み返してみました。

   1章は家族の紹介なのですが、Patricia Maclachlan風なのか
   元気で明るい家族というより、SARAH, シリーズのような、
   静けさの中に・・・といった感じがしました。

   それぞれの紹介では、パパがタイルのテーブルでタップダンスを
   踊るのが日課だったり、ママはケーキの生地を持ってきて
   みんなに食べさせたり、おばあちゃんはキラキラ光る石?のついた
   ストッキングをはくのが好きだったりと、面白く紹介しては
   あるんですけどね。

   そうそう、読み返してみたら、読めたしなんとか理解ができたんです。

   自分がのってくると、始めに無理だと思った所も読めるのね~。


   3章からは、Babyの登場と同時にママがBabyに凄く思い入れを
   持ってしまった事や、そんなママをパパがすごく心配することが
   『なんで?』っていう感じです。
   パパは子供にも『(赤ちゃんを)愛してはいけない』と言います。

   それは、赤ちゃんの横に置いてあった手紙に『いつか必ず迎えに行く』と
   書いてあったので、愛してしまうと別れる時辛いから、という事なんでしょうか?
   それにしても、そんな事を言うのは早すぎるよなぁって
   展開に疑問を感じながら進んでいます。
   なんだかとても深刻?!
   捨て子なんだから、深刻になるのは当たり前なんだけど・・・。


   今は6章に入ったところです。これからどんな感じで
   話が広がっていくのか?ママは大丈夫なのか?
   じっくり読んでいきたいと思います。



   
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

出だし読みにくいですよね(汗)

こんばんは☆

nappuさんも、最初読みにくかったのですか!
私は今回、この方の作品、初めてだったので、仕方がないなぁって思っていたのですが・・・そうなんですよね、しっかり説明してくれているのですよね。読んでいるつもりでしたが、いっぱい情報落としているらしく、実は、nappuさんの説明で合点が行った次第です(汗)。

ソフィ登場でグググーっと入れますよね。現在、皆が彼女の存在に躊躇しているのが伺えますが、まだ序盤なのでどんな風に展開するのか、すごく楽しみです♪

No title

お父さんのタップダンスでわくわく気分になったものの登場人物を把握するのに1章を何度か読んでしまいました。2章の始めあたりなので、これからが楽しみです^^
GRとは違って文体に特徴があり、でもこれが作家さんらしさなんですよね~。ウッドデッキのウッドチェアーにでも横据わりながら読みたい作品だなって思います(気分だけでも☆)。

こんにちは☆

『Baby』、nappuさんの200万語通過本になるということでぜひ参加しようと思っていました。何とか入手できたので、ちょっと遅くなりましたが、今日から始めたいと思います。よろしくお願いします♪

お返事です♪

りとるさんへ
 文字を追っても頭に入ってこずに、ちょっと面食らってしまいました。
 でも、流れに乗ったらスラスラいけてます。
 
 が、今また新しい展開があり、ちょっと苦戦中です。
 でも内容が内容だけに、飛ばせずに何度も読み返しています。

yukinoさんへ
 Patricia Maclachlanらしさは十分出ている本です。
 古き良き時代の、静けさの中にある家族の絆とか・・・。
 
 そうなんです、草原を抜ける風を感じるので
 季節のいい今外でのんびりと楽しめたら再考ですよね^^

あんずさんへ
 参加していただきありがとうございます^^
 通過本を読みたいと思った本で、またヒツジ読みで通過できるなんて
 すっごい嬉しいです。
 自分がどんな感想を持つのか、みなさんがどんな感想持つのか
 本当にすごくすごく楽しみです。よろしくお願いします。

こんにちは(^-^*)

私も、読み始めは、なんかわからないなぁ~と思って読んでいて、赤ちゃんが登場してから読みやすくなった気がしています(^-^*)
わからない時や、何かがひっかかるような時は、nappuさんのように『読み返してみる』のもいいですね♪
これから、赤ちゃんと、この家族がどうなっていくのか、楽しみです+.(o´∀`o)゚+

YOKKOさんへ

私の場合、児童書はスタートつまずく事が多いです。
でもそのまま行くと、いつの間にか物語りに入ってるんですよね。
今回も同じでした。
そして、〝HolesやVicky Angelが読めたから、それよりYL低いこの本は
楽に読めるだろう〟っていう、自惚れもあったんです。
だから、読みにくくて進まなくなった時、『ヤバイ~』って焦りました><;

これからどうなっていくんでしょうね。楽しみです♪
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。