スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Illustrated Mum 

The Illustrated MumThe Illustrated Mum
(2004/10/25)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る
   読み終わりました。いやぁ深かった~。

   読了する間、読んでる私の気持ちがどんどん変わっていきました。
   まずは、必死に母を思うDolphinの健気さが辛く、ママのMarigoldが
   母より女を優先している事に怒りを感じ、次に健気だけどとても
   しっかりしているDolphinに感心し、そしてOliverとの友情に
   勇気づけられ、で、ママが病院に行ってしまってからは
   私の感情はどこへやらで、ジェットコースターに乗ってるように
   ハラハラドキドキしながら進むだけでした。

   ここからはネタバレありです


   
   ママは女を優先していたと思ってたけれど、それは子供達がそばに
   いての事で、子供に甘えていたんだね。
   そして、不遇な子供時代から我が子にどう接していいかわからず
   いいママになりたかったけど、できなかったMarigold。
   不器用だけど、いいママになろうと頑張る姿は、Dolphinのように
   健気でした。
   もちろん、それらを肯定するつもりはないけれど。

   後半、一人ぼっちになってしまったDolphinがどうなってしまうのか?と
   読者を不安な気持ちにさせてからの展開は、ちょっとうまくいきすぎ?って
   思ってしまったけれど、それはラストへ向けての流れで
   最後の病室での親子三人の様子は、涙ウルウルで読んでました。

   そうそう、お父さんの元に行っていたお姉ちゃんのStarが
   Dolphinの居場所を探して訪ねてきた時、二人は溜まっていた物を
   吐き出して大喧嘩となりますが、これで二人はスッキリとします。
   姉妹なら後腐れも」ないしね。読んでいて私もスッキリしました。にっこり


   この先、Marigoldは立ち直るのか、また三人で暮らせるのか?
   すっごく気になります。
   星星星星星(YL5.5 61,863語)




これまでの総語数   2,248,621語   
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

読了、おめでとうございます☆

こんばんは☆

Marigoldの行動、本当痛々しくて切ないですよね。まだ第3章ですが、『この人は、本当、上手に生きられない人なんだなぁ』って思っております。子供達も本当健気で。

そうなんですよ、最後の方の展開は“上手く行き過ぎ”なんですよね。けれども、あのままドロドロ行ってしまうと、本当、救われないので、読み手として救われた気分でした(前回)。

しかし、nappuさん、すごい早いです!
余裕でYL5を読まれていることだと思いますよ!素晴らしいです。私もサクサク進めて読了してみようと思います!

読み終わりましたね~♪

nappuさん、読了おめでとうございます。

>ママのMarigoldが母より女を優先している事に怒りを感じ

そう感じるのが普通ですよね。
私は子供がいないせいか、性格なのか(苦笑)母より女を優先した気持ちで読んでしまいました。

最後の方はほんとにジェットコースターのようでしたね。
「もう誰も愛さない」というドラマが「ジェットコースタードラマ」
(無理やりな展開)と呼ばれてたことを思い出しました。

そして私もこの先が気になります。続編は出ないのでしょうか。

りとるさんへ

私にはまだ難しいかな~と思いながら読み始めましたが、
残り半分くらいになったらとまらなくなってしまい、週末に一気読みしました。
こんなに気持ち揺さぶられて、児童書とはいえ侮れない~と
またまた強く思える本でした♪

確かに〝うまくいきすぎ〟の部分がないと救われないし、
子供にも薦められないですもんね。
大人でも読了後が辛い事になっちゃいます。

かな~り飛ばしながら薦めましたが、のめり込みました。
この感覚、たまりまへんなぁ^^
りとるさんの推薦のおかげです。ありがとうございました^^

いちごパンダさんへ

「もう誰も愛さない」懐かしい~復讐に燃える山口智子が
吉田栄作に〝私の足をなめなさい!〟って言うシーンが
強烈に印象に残っています^^

私は単純なので深い事を考えず、そのシーンで色々思っちゃうので
感想もコロコロ変わっていきましたが、それも楽しかったです。

人それぞれ感想が違うのは当たり前で、違う感想聞くのも面白いですよね。
いちごパンダさんの〝続き〟も、楽しく拝見させていただきました。
続編気になりますよね♪

読了おめでとうございます!

やっと昨日読み終わりました。
私も子どもがいないせいか、Marigoldの辛さも不器用さもわかるなぁと思うんですが、Dolの健気さがもうたまらなかったです。

ほんと、この後も一波乱も二波乱もありそうですよね。続編でないのかな~。気になりますね。

あ、「もう誰も愛さない」私もなーつかしーと思いました(笑)毎週かぶりつきで見てましたね~。

しろぱんさんへ

しろぱんさんも読了おめでとうございます♪
さすがJacqueline Wilson!という本でしたね。
でも、やっぱりいっぱい飛ばしたので、これまたいずれ
再読したい一冊です。

しろぱんさんもドラマ知ってた?なんだか嬉しいな^^

こんにちは☆

昨日ようやく読み終わりまして、今日読ませていただいてます。

Marigoldは言動があまり母親らしくないけど、娘たちを愛してるし、やさしくしようという気持ちはあるんですよね。たぶん病気のせいでコントロールが利かないのだと・・・。確かにいろんな面で不器用だし・・・。病気を悪化させる原因のMickyのことは忘れろー!って思っちゃいました。
そうそう、その後のこともすごく気になっちゃいますね。
非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。