スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fall of Freddie the Leaf

The Fall of Freddie the LeafThe Fall of Freddie the Leaf
(1982/06)
Leo F. Buscaglia

商品詳細を見る

   絵本と思って借りたこちらの一冊、これは絵本ではなく児童書ですね。
   春に生まれた葉っぱのFreddieの一生を綴っています。

   Freddieにはたくさんの仲間がいます。なかでもダニエルは
   とても物知りで、いろんな事を教えてくれます。
   春、たくさんの仲間達と気持ちのいい風を感じ、暖かい日差しを
   楽しみます。
   夏、大きくなったFreddieと仲間達は、体を揺らして
   木の下に集まってきた子供達に、木陰を作り涼しい風を送ります。
   秋、少しずつ寒くなり、みんなが赤やオレンジや黄色やそれぞれ
   違う色に変わっていきます。
   そして、冬、冷たい風が吹きみんなの様子が変わっていきます。
   それはなぜなのか、ダニエルに問いかけるFreddie。
   “ It's the time for leaves to change their home.
    Some people call it to die.”
   〝Everything dies.No matter how big or small,
   how weak or strong.We first do our job.〟
   
   dieを怖がるFreddieに“ It's natural”と、教えます。 
   そして、ダニエルにもその時が・・・優しい微笑をうかべながら
   その時を迎えるダニエル。

   
   『死』と『生』をテーマに優しい言葉や、文章で現しています。
   『死は怖いものではなく、次につながって行く事なんだ』と・・・。
   
   これまた、心に染みる一冊で翻訳は『葉っぱのフレディ』
   私は知らなかったのですが、かなり知られた一冊のようです。
   星星星星星(YL2.5 1,230語)




これまでの総語数   2,263,377語



   
スポンサーサイト

テーマ : 洋書多読   ジャンル : 学問・文化・芸術

読んでみたいです~

nappuさんのレビューでぐっときました~
県内の図書館にはありそうだったので今度借りてみます♪
結構、蔵書館も多かったので割と読まれている本なのかな~と私も思いました。
楽しみです♪(^^)

なぎさんへ

とってもとっても良かったですよ、お勧めです♪
そうなんです、有名な本のようですね。
でもこれは絶対、英語で読んだほうがいいんだろうな!って思いました。
自分が感じた事を違う言葉で訳されたら、つまんなくなってしまうと思います。
日本語で読んだ人は、英語で読んでほしいなぁ。

非公開コメント

プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。