スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物園

土曜日に天気が良かったので植物園に行ってきました。
歩くことが好きな友達に、広~い植物園を散歩しようって誘って みずたまこ

実は、私も友達もそんなに植物に興味はなく、花の名前も知らないんですけどね。腟

植物園1
      
               植物園2
                 
                             植物園4
これらは温室の中、見た目よりずっと広い温室で、手入れが行き届いていて
花や木を知らなくても、十分楽しめました。
(携帯画像なので色がきれいに出てませんが、どれももっと濃い色です。)


植物園3
外で唯一キレイに花が咲いていたところ・・・。ここだけ・・・。

バラ園薔薇もあったけど、花がチラホラ咲いてるだけでした。

やっぱ花を楽しむなら春がいいのね~~~。

でも、天気のいい日に外に出るのは、気持ちいいよね~笑い。


出掛けた先は・・・

昨日は仕事がお休みで、すでに盆休み中の旦那と
出掛けてきました。


行き先はこちら・・・

mainimg.jpg

そうです、黒部ダムです。

本当は、家族5人で一泊でもしたかったんだけど
急に決めた話だったので、子供たちはすでに予定ありと言う事で
旦那と二人だけなら、泊まるまでもないな・・・と、
日帰り強行突破です。

何せ、お盆シーズン真っ只中なので、渋滞に巻き込まれないよう
出発は1時半(もちろんAMです。)
でも、渋滞なんてま~ったくなくて、快適ドライブでした。
途中、眠気に襲われたのでSAで1時間ほど仮眠。

その後も順調に車を飛ばし、6時半には現地に到着。
すでに駐車場には続々と車が到着し、黒部ダムに向かうには
トロリーバスに乗らないといけないんだけど、チケット売り場には
30mほどの列ができていました!

7時にトロリーバスに乗り、15分で黒部ダム到着

そして、arrow-up-redのような、どでかいスケールのダムを
見ることができたのです。
このシーズンは朝6時半~5時まで、放水しているようで
迫力のある放水も見ることができました!

遊覧船に乗ったり、いろんなロケーションからダムを眺めたり、
記念室でダム建設にまつわる事を知ったり、満足しながらバスで
駐車場へ戻ったのは10時過ぎ。
その時点の駐車場の車の列や、トロリーバスチケット売り場の
人の列を観て『今の時間だったら、並ばずに帰ったかもね・・・』と、
めずらしく旦那と意見が一致しました・・・。凄かったえぇ

帰りも安曇野に寄ったり、諏訪湖まで足をのばしたり
フラフラしながらのんびり帰ったのですが、帰りも快適ドライブでした!

まあ、今日は10時まで死んだように眠っていましたが・・・。


みなさんも、他とは比べ物にならないどでかいスケールの
黒部ダムへ、ぜひ一度行ってみてください!
必ず 『すご~い!』 って言っちゃうと思いますよ笑い。

gremz

とうとう、やりました!

gremz


すっごく気になっていながら、放置だったんだけど
大好きなタドキストさん達が、一人また一人と始めていくのを見て
私も・・・グー!

どんな木になっていくのか、楽しみです。

小旅行

金曜日から2泊3日で、友達と屋久島へ行ってきました。
家族を忘れ、日常から離れ、リラックスしてきました。



(ジャムの事は忘れられなかったのですが・・・)
だっこ1 お母しゃん、ありがと!



屋久島までは、鹿児島港南埠頭から高速船を使い、
(約2時間かかります)
島に近づいて行く時に感じたのが、 『LOSTみたい~』 (アメリカのドラマ)
つまり、島であり山なんです。別世界を感じてとってもワクワクしました。
離島って、どこもこんな感じなのでしょうか?



初日、最終日は移動に時間をとられるので、目的のトレッキングが
できるのは、真ん中一日だけ。

13時間ほどかかる縄文杉コースにするか、もののけの森のある
白谷雲水峡コースにするか友達と二人で迷った挙句、十数時間も歩く自信がない・・・と、
意見が一致し、白谷雲水峡を歩いてきました。



さあ、ここからスタートですよ。
もののけ1


どこもかしこも、大きな杉だらけ!
そして苔だらけで、世界は緑色
もののけ3 実際はもっと濃い緑です



  こんな木や もののけ4



          こんな木 もののけ7



             そして、こんな木 もののけ8


まさに、スピリチュアルの世界です。キラキラ(オレンジ) 心癒されます わほー


そして、もののけの森へ
もののけ9 あ~・・・・・これは、画像もアングルも
                          悪い・・・
                         素晴らしさが、伝わらない~
                         色は、こんな感じの
                         濃い緑です




屋久島は1993年に世界遺産に認定され、少しずつ観光客が増えてきたそうですが
まだまだ少なかったそうです。

2004年のアメリカの9.11の時に、旅行会社が国内旅行を押すようになり
屋久島を勧めるところがグンと増え、また最近のスピリチュアルブームで
昨年は過去最高の観光客だったそうです。

この白谷雲水峡も、数年前までは人もまばらだったようですが
今はもののけ効果も相まって、大人気!

この時も、人がたくさんでした。いいシーズンですもんね。

そして、必ずどこかで雨が降っているって言われるほど、
雨の多いところですが、幸い私たちのいた3日間は雨に降られることなく
(3日目の朝に激しく降りましたが、1時間ほどでやみました)
快適に楽しむことができました。Lucky笑う



ちなみに、こちらがお世話になった民宿です。
民宿
綺麗なお部屋で、木の香りが心地よくて、快適に過ごす事ができました。
ありがとうございました。

 
とっても素敵な屋久島。ぜひ、もう一度行きたい!!
できれば一週間ほど使って、屋久島を堪能したい~、って気持ちです。

だまし絵

GW中に、気になっていた催し物を見に行ってきました。
それは、だまし絵です。
こういった絵はテレビでチラホラと見たことはあったのですが、一度にたくさんの絵が
生で見ることが出来るんだから、行かなくっちゃ jumee☆SaturdayNightFeverLと、張り切って出かけたら
GWという事もあって、人人人で大盛況 うそっっ!!

チケット購入まで30分並びました、が、並んでも観たかったんですわほー

中に入っても当然すごい人で、観ていく順序などなく好きに観ていいので
かえってごちゃごちゃしちゃってました。

その中で、一番人気があったのが、これ (←ポチとして、見てみて~)
テレビで見たことはあって、わかっているんですが『すごい~』と、声が出てしまいます。
そんな人は私だけではなく、あちらこちらから声が上がってました。
横から見ると、『なあんだ!』って思うのですが、でもまさにだまし絵です!
何度も右左にウロウロしながら、不思議な感覚を楽しみました。


そして、だまし絵は日本にもあった!ということで、そちらも楽しみました。
こちらも見覚えがあるものがいくつかあったのですが、遊び心があって
見ていて楽しかったです。

すべて観終えた後に、おみやげ品のコーナーに絵本が置いてあり
子供が群がってるので、何かと見てみたらおいてあったのが
Gallop!
『いや~、これ見たかったわ~』と、子供に混じり、サンプル品を堪能してきました。
他にもパラパラ漫画などがあって、知らない子供と一緒に笑いながら楽しんじゃいました。うしし

あ~面白かった にっこり
プロフィール

nappu

Author:nappu
簡単な本からコツコツと!
今日もHappy Reading^^

時にはブサカワの愛犬
バセットハウンド記事も♪

当サイトはリンクフリーです。

フリーエリア
カテゴリー
What Time?
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
i Know
ブロとも一覧

■ ブログ名:高卒、マダムのやり直し英語!TOEIC学習記!英検準1級。ハコミセラピー♪

■ ブログ名:Miyukiの英語学習法研究室  ~English Portfolio~

■ ブログ名:受験本とNHK講座中心でTOEICと英検マスターを目指すブログ

■ ブログ名:33歳主婦 中学英語から目指せTOEIC900点

■ ブログ名:ほんわか多読生活
いらっしゃ~い!
*おすすめ*
これ、読んだよ
RSSリンクの表示
gremz
リンク
Link♪
フリーエリア
1000時間やっちゃうよ!
produced by EQG
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。